だいじょうぶカードセッション

 

だいじょうぶカードセッションのご案内

 

カードをたった2枚めくるだけで
自分でも気付かなかった想いに気付き
そして
その自分自身の想いとともに
やっぱり「だいじょうぶ」なんだ。
そんな安心感がもらえるとしたら・・・・
あなたは、そのカードをめくってみたくないですか?
だいじょうぶカードセッションは、そんなセッションになっています。
また、今回はグループで行うことによって
他の人の気づきが
自分自身の心に飛んできて
更に深く気づきを得ることができることがあるのです。
悩みの内容をカウンセラーや、ともにセッションを受けている方に話さなくても
たった2枚のだいじょうぶカードが
その悩みにストレートに気付きを運んでくれます。
答えが欲しい悩みをお持ちの方
・子育ての具体的な悩み
・パートナーとの意見のすれ違い
・トラブルになっている人間関係への対応
など、具体的なお悩みがある方は
とても明確な答えへの気付きを得られます。
また、その場でハッキリした気付きが無い場合もありますが
そんな時はそのまま泳がせてみると・・・・
ある時、必ずその言葉と繋がる、出来事や感情と出会うことになるのです。
6月にこの「だいじょうぶカード」と出逢ってからは
私には、そんな経験ばかりなのです。
そんな体験や感想のブログも
下に一部掲載しておきますので、ぜひお読みください。
ぜひぜひ皆さんに体験していただけたらと思っています。

https://image.reservestock.jp/pictures/15540_NzE5ZjgxODVjYThiN.jpg

 

What’s DAIJIYOUBU CARD?    〜だいじょうぶカードとは?】

 

…………………………….

 

だいじょうぶカードは、タロットカードのように占い、予言を行うツールや、オラクルカードの未来予測や神さまからのお告げを得るツールとは全く別ものです。

 

自分の心に呼びかけてテーマを決めてカードを引くので、あなたの本心(本音や真実)、心の声がカードの言葉となって反映されてくるのです。ですから、カードを引いたときに『当たっている』のではなく、『やっぱり。なるほど!』といった直感の感覚で自分の本心や心の声を的確に確認することができます。

 

また、カードを引くだけで終わらず、しっかり地に足をつけ、『では、今何をすれば良いのか?』を自分の内側に確認しながら行動に移していくための現実的なサポートツールとしてもお使い頂けます。

 

より多くの方にカードを試して頂きたいのと
グループ内での気付き合いを目的としたグループセッション
話しにくいことも話せる、マンツーマンのカウンセリングとした個別でのセッション
どちらも可能ですので
あなたの今の状態に合わせた利用をしてくださいね。
現在はお試し期間として、同じ値段で対応いたします。

私自身の体験・そしてセッションのご感想を紹介します

 

私の中の何かに、響くのです。

魂が揺さぶられるのです。
そして、気付きます。本当はどうしたいのか、どうしていくのか、まで気付く。

でも、私の場合はそれを拒否していることにも気付いて…

そして「今はそれでいい」と「待ってみる」を心地よく選択できました。

・・・続きは>>こちらから

初めてカードと出逢った日のブログです

深いところにあった本心を引き出してもらった気がしました。
 (中略)
それ以上出てこないってことは「そのままでいい」とも言ってもらえ、なるほどと思いました。

セッション中自分から、辛かった出来事をたくさん話して聴いてもらったので少し疲れも感じましたが、今の気持ちが整理整頓できました。

(次の日のカード引いた後)

やっと、今、泣けたよ。悲しいけど嬉しいし、幸せ。
ありがとう。
続きは>>>こちらから

 

わたし泣きたい時をちゃんと選んでたよ
泣きたい人の前でちゃんと泣けてたよ
なんて幸せなんだーーー!!
中略)
親子関係が新たなステージにステップアップした感じ
(中略)
ちょっと距離置こうかなって思ってたけど
LINEで娘の動画と写真を送って
母とやりとりしてる自分が愛おしくも思える
そんな今があるのはこのセッションで
気持ちが整理整頓できたからなんだな♡

 

私の中では「伝える?」「伝えない?」の2択の答えを求めていたのに、カードを引いて、そしてワークをして、出てきた自分の感情は「さみしいよぉ。。。」おまけに涙まで出るという。

そうだったのか、そうだったのか
そうだったんだね。。。
私、さみしかったんだね。。。

そう、自分をよしよしできて、すでに私自身のモヤモヤは修復できちゃった!!!

また、カードから、自分でも気付かなかった
自分の奥の奥にある感情を教えてもらったのでした。

続きは>>>こちらから

 

ぜひお待ちしています